美入野総会開催される

 9月7日(土)午後3時から横手セントラルホテルに於いて平成25年度横手高校美入野会総会が開催された。
 佐藤隆65期当番幹事の司会で、58期多賀糸敏雄副会長開会の言葉、59期塩田謙三会長挨拶、68期三浦正孝横手高校長挨拶、63期手塚慶一東京美入野同窓会会長・57期七尾慶太関西美入野同窓会会長来賓挨拶、65期菊地美知子副会長から来賓紹介があり、塩田謙三会長が議長となり議事に入った。
 56期戸部尚武美事務局長から平成24年度事業報告、69期藤肥良清横手高校事務長から会計収支決算報告、戸部事務局長から25年度事業計画案、藤肥事務長から予算案が提出され全て原案通りに採択された。
 今年度は役員改選期に当たっており、審議の結果、昨年度と同じく全員留任となった。
76期福嶋孝子副会長の閉会の言葉で総会を終えた。
 午後4時10分より会場をラポートに移動し、懇親会に入る。懇親会の総合司会は渡部尚男76期代表幹事。
56期高久臣一副会長の開会宣言、~想いを歌に寄せて~横手高校音楽部よる合唱4曲が披露され、同窓会旗の引き継ぎ。今年度当番幹事の55,65,75,85期の参加者全員起立、続いて来年度当番幹事の56,66,76,86期の参加者全員起立、代表して寺田・高久各期会長、塩田会長の三人がステージに登壇、同窓会旗が戸部事務局長から今年度当番幹事の寺田典城55期会長へ、寺田55期会長から塩田会長へ、塩田会長から来年度当番幹事高久臣一56期会長へ、高久会長から戸部事務局長に手渡され会場の大きな拍手を頂き、無事引き継ぎを終える。
 全員起立して横手高校校歌斉唱、一番から四番まで声高らかに腹の底から歌う姿は完全に裏山で歌った青春時代にタイムスリップしている。ものすごい迫力である。
 59期堀川輝男北海道美入野会会長からお祝いの言葉、58期柿崎政英仙台美入野会会長の発声で乾杯、懇親会に入る。各テーブル毎に記念写真。最後には全員起立して団歌斉唱、60期武田捷副会長による閉会宣言で午後7時30分閉宴。来年の再会を約束し散会する。
                               事務局長 56期 戸部尚武記

総会スナップ

スナップ

総会スナップ

総会スナップ

懇親会スナップ