6月18日(土)午後4時30分から、「アルカディア市ヶ谷」に於いて、46期から112期まで95名が参加して平成28年度東京美入野同窓会が開催された。東京美入野同窓会が開催されて60周年目の記念すべき開催である。
 59期公地晃副会長の司会で開会、全員起立して57期藤原弘四幹事の発生で横手高校校歌斉唱。63期手塚慶一会長挨拶、来賓紹介され、議事に入り、原案通り平成27年度会務、会計が承認され、監事補充選出があり66期木曽進氏が選出され議事を終えた。倉田寛行横手高校教頭、56期高久臣一美入野会副会長来賓挨拶のあと、61期柴田友禧仙台美入野会幹事長の発声で乾杯、懇親会に入る。新入会員紹介があり、66期木曽進名簿委員長が新入会員を激励した。傘寿以上の参加者紹介、初参加者紹介、握手会、名刺交換会が行われ、同窓の絆を思いながら作詞・作曲中島みゆきの「糸」を全員で合唱し、48期柴田秀二顧問の挨拶、中締めで閉会した。