横手高等学校第113期生卒業祝会が3月1日(水) 午後5時30分から、横手市平和町横手セントラルホテル「ラポート」で、113期生保護者、横手高校職員、来賓が参加して盛大に開催された。
保護者がテーブルに着席したところで来賓入場、三年部職員入場、開会の言葉、下村正樹実行委員長挨拶、古関秀行横手高校長挨拶、鶴田有司秋田県議会議員来賓祝辞、来賓紹介、公地晃東京美入野同窓会長乾杯の挨拶で乾杯、祝宴に入った。
 三年部職員が壇上に上がり紹介され、土田一人学年主任、担任一人一人からスピーチ、花束が保護者の方々から三年部職員に贈呈された。
 全員起立して校歌斉唱、東北大学特任教授佐藤譲仙台美入野会幹事発声で万歳三唱、閉会の言葉で午後7時閉会した。