今年で4回目となる修学旅行生への激励会を9月25日に開催しました。
関西美入野会からは柿崎副会長(60期)鈴木幹事長(65期)若手の田口幹事(97期)、現役の京大生:後藤さん(111期)神戸大生:矢野さん(112期)等の計8名にて、修学旅行生222名の各クラス代表を京都駅前の宿舎に訪ねました。当日は、修学旅行初日で秋田~奈良経由の入洛でしたが、頼もしい後輩に対して、各幹事よりの挨拶や関西の会員状況の説明、現役学生からは大学、関西の良さを一言ずつの後に、生徒代表の答礼を受けました。そして恒例となりました石田幹事(63期)のエールで結びました。尚、今回は記念品として、大いなるご利益を期待して、学問の神様の総本山 北野天満宮の「合格祈願鉛筆」をお渡ししました。

(千田先生、阿部先生、藤原先生などの先生方には種々ご手配等、大変お世話になりました。また横手高校タオル等も頂き、ありがとうございました。)

 

文責:草彅与志久(74期)